当社の想い

お客様との つながりを大切に

シュウプロのHPをご覧いただき ありがとうございます。
当社は、利益を求めて 余計な商品やプランを提案する様なリフォーム営業会社ではありません。

長年で培った建物を見るチカラで、本当に必要なものだけをご提案いたします。
売上を追求するのではなく
お客様との つながりを第一に考えて まいります。

困った時に、頼って いただける、そんな会社でありたいと思っています。

時々の出会いを大切に…
そんなごにおえする応縁リフォームです。

私たちは人と人とのつながり、ご縁を大切に…親身に誠実にお客さまのリフォームをおうえんいたします。

施工中だけでなく、施工後もメンテナンスやご相談など末永くおつきあい。困ったときに相談できる、そんな身近で頼れる会社でありたいと思っています。

施工実績はこちら≫

当社の生活応縁レポートはコチラ≫

「リフォームをしたいけど、イメージがわかない」
「どう伝えれば良いんだろう」
といった不安を抱えている方も、ご安心ください。
お客様は伝えることができなくて当たり前。
それを上手く引き出すのが、プロの役目です。
キーワードをいただければ、お客様の目線に立ってピッタリなものをご提案いたします。

また、現場で得た数々の学びを活かし、お客様では気づきにくい部分まで、使い勝手を追求。
お客様目線かつプロ目線で、いつまでも安心して過ごせる、心地良い空間をカタチにします。

施工が終われば、関係も終わり…。
そんな寂しい関係を当社は望んでいません。
お客様との つながりを第一に考えているシュウプロは、施工後も末永くお付き合いができたらと考えています。
施工後のメンテナンスのご相談や、お困りごとの ご相談も大歓迎!
誠実・親身に対応することを お約束いたします。

人生は一期一会。
お会いした ご縁を大切に、今後も施工を行ってまいります。

シュウプロでは、お客様の理想を叶えるために、ヒアリングを徹底して行っています。
お客様の抱いているイメージをどれだけ引き出せるかが、腕の見せどころです。

お客様の理想と、実際の使い勝手や、デザインなどを考慮し、最適なものをご提案。
その際、当社では、施工において良いことだけではなく、施工することによって懸念される問題点も隠すことなく全てお伝えしています。
それがシュウプロの責任であり、施工する人間として当り前のこと。
不安な点や、ご質問があればお気軽にご質問ください。

住まいに関することであれば、全て対応できるのがシュウプロの強み。
内装リフォームはもちろん、外壁塗装や防水工事、エクステリアや左官、シロアリ防除などについても、お気軽にご相談ください。

お客様の快適な暮らしをサポートできるよう、工事の規模にかかわらず、喜んで対応させていただきます。
「こんなこと頼めるかな?」と思い悩む前に、シュウプロまでご相談ください。

シュウプロは、お客様との“信頼関係”を大切にしています。

どれだけ素晴らしい提案をしても、それが職人の自己中心的な考えでなされたのでは意味がありません。
お客様の「理想」を叶えることが、当社の使命です。

良い仕事をするためにも、シュウプロはお客様が相談しやすい雰囲気づくりを大切にしております。
一人ひとりのお客様に親身になって向き合うこと、
無理な押し付けなどを一切しないことをお約束いたします。

信頼関係があって、初めてお客様の「満足」が得られます。
シュウプロはきちんと、その旨を心得ておりますので、どうぞ安心してご相談くださいね。

シュウプロのHPを ご覧いただき、誠にありがとうございます。
私は、前職15年に渡り、とあるリフォーム会社に勤めておりましたので リフォーム
業界の良きも悪しきも熟知しているつもりです。

そんな経験を活かし、お客様には、それぞれに本当に必要とされるものを見極め
誠心誠意ご提案をさせて頂きます。

とかく、会社組織とは、表面的なうたい文句とは裏腹に、まずは利益の追求を
優先させるものです。
そんな私も、組織の中でもまれ、残念ながら以前は、そうでした…。

しかし、今の私は違います。身軽な立場でお客様と向き合い利益よりも
お客様が第一!
お客様にとってのベストは何なのか? 親身になって、お客様と共に考えご要望に
沿える様、出来うる限りの仕事を以て、お応えをさせて頂きます。

施工の内容においても、良いことばかりをお伝えすることは致しません。
現在、起こりうるデメリットは勿論、将来、懸念される事象までも、しっかりと
ご説明をさせて頂きます。
それが、大切なお家のリフォームに携わる者の責任であると思っています。

『人と人とのつながり』を大切に!
これは以前、勤めておりました会社のモットーでした。
そんな 誠心を大事に継承し、お客様が困った時は、いつでも頼ってもらえる
存在であり続けたい。
『一期一会 時どきの出会いを大切に』
そんな想いで、日々、仕事を行っております。