冬の 奥秩父

残寒の候
暦の上では、とは いえ、降雪もあり
寒気 なお厳しい 今日この頃です。
今年は、まだまだ これから 降りそぅな予感も 致しますが
そぅならない様に 願いたいところです。

さぁ、「シュウプロの よもやま話」
今日も、気の向くまま、よもやまに つづって いきたいと思います。
さて、今日の話題は・・・

近頃、埼玉では 秩父にも 観光のスポットが 当たっている様ですが
この時季の 奥秩父には、こんな 名所も あったのを ご存知でした?

その一つ、奥秩父の冬の名勝、‘三十槌の氷柱(みそつちのつらら)’ は 
大滝地域の 冬の厳しい寒さの中、岩清水が凍り、創り上げる氷のオブジェ
一年の中で 最も寒さの厳しい 1月中旬~2月中旬に かけて 見頃を迎える
そぅですよ。


一覧ページに戻る