鮭(さけ)

暮秋の候
北海道では、いよいよ 初雪の便りか? などといぅ話題も 聞かれる
今日この頃ですが 
この 辺りも 日増しに 寒さが 加わって まいりました。
朝、起きるのも 日ごとに 辛くなりますね?

さぁ、「シュウプロの よもやま話」
今日も、気の向くまま、よもやまに つづって いきたいと思います。
さて、今日の話題は・・・

秋になると、一斉に 川を上って来る ‘鮭(さけ)’
スーパーの 魚売り場でも、この時季、ひときわ 目を引きますね。

河の上流で孵化した、小魚は、そのまま海へ下り、北太平洋、北大西洋で
3~4年を過ごし、 成魚になって、生まれ故郷の河に、産卵の為に戻って
来ます。
これを 母河回帰と いぅそぅです。


一覧ページに戻る