よもやま話

昭和の日

春日の候。
ゴールデンウィーク 真っ只中。
春も たけなわで 行楽の 好季節となりましたが
今までになく、異例の長さの 連休に 戸惑っております 今日この頃です。

「シュウプロの よもやま話」
今日も、気の向くまま、よもやまに つづって いきたいと思います。
さて、今日の話題は・・・

さて、本日は ‘昭和の日’ である事を 知っていました? 
以前は ‘みどりの日’
もっと 以前、昭和の時代は ‘天皇誕生日’ でした。


昭和の日 は 2007年(平成19年)から 加わった 国民の祝日です。
国民の祝日に 関する法律(祝日法)の 一部改正により、追加されたもので
日付は 昭和天皇の誕生日である4月29日と定められました。
同法における定義・趣旨は ‘激動の日々を経て、復興を遂げた昭和の時代を
顧み国の将来に思いをいたす’ 
といぅ 意味が 込められた日なのだそぅです。
ご存知でした?
私は・・・知りませんでした。

1989年(昭和64年)1月7日昭和天皇崩御により
同年以降の 4月29日は それまでの ‘天皇誕生日’ としては 存続できなくなり
祝日法の 天皇誕生日に係る項を 改正する必要が生じました。
当時から 同日を ‘昭和記念日’ など 昭和に因んだ 新祝日として存続させよぅといぅ
意見が出ていましたが、案は見送られ、同年以降の4月29日は ‘みどりの日’
といぅ名称の祝日に 改められました。

その後、2005年に 国会で成立。
同改正法は 2007年から 施行され、同年以降の4月29日は ‘昭和の日’ 
なりました。
そして、それまでの ‘みどりの日’は 5月4日に 移動したのでした。
ご存知でした?
私は、またまた 知りませんでした。

今年、5月1日天皇の 即位の日
そして、10月22日は 即位礼正殿の儀の行われる日 として、祝日となりました。

昨年まで 祝日だった 天皇誕生日 12月23日  なくなり、来年からは 2月23日 へと
移り変わります。
ご存知でした? 知らなかったでしょ?
勿論、私も 知りませんでした。
例年通りに 12月23日、休みを あてに されていた 方々は、お気をつけ 下さいね。

平成も 今年で 31年目。
その 平成の時代も 幕を閉じ、令和の 新時代が 始まろぅと しています。
益々、昭和の時代を 知らない人々が 多くなって しまったのでしょぅが
幼・少・青年時代(一部、中年時代?)を 昭和の時代に 過ごした 私にとっては
昭和の時代の 良き想い出が 妙に 懐かしく 蘇える、今日この頃です。


初鰹(カツオ)

仲春の候
桜の季節も 終わりに近付き、早、4月も 半ば。
朝夕と 昼間の 寒暖差が あるせいか、おだやかな 春、春らしい春を
感じられないのは 私だけ でしょぅか?


「シュウプロの よもやま話」
今日も、気の向くまま、よもやまに つづって いきたいと思います。
さて、今日の話題は・・・


生活応縁・保険活用の窓口 その8

春陽の候
暖かな 日が続き、各地、週末は 花見で にぎわった ことでしょぅね?
いよいよ 本格的な春が・・・っと 思いきや、一転、週明けから 不安定な
お天気で 花散らしの雨。
桜の花の季節も 終焉を迎えてしまいますか?
桜の花は パッと咲いて パッと散る、桜吹雪で いさぎよい イメージが
強いものですけど、3月の20日頃でした? 東京で 桜の 開花宣言が
あってから、ずいぶんと 日が経ちますが・・・
今年の桜は 長咲きで 肝が すわってますね。 

さて 「シュウプロの よもやま話」
今日も、気の向くまま、よもやまに つづって いきたいと思います。
今日の話題は・・・

知らないと 損! 知って 得する 保険の活用術。
生活応縁・保険活用の窓口 第8弾!!
修繕や リフォームを ご予定の方々に
朗報と なって頂きたい 耳よりな お話し!
またまた、お喜びの 事例を レポート いたします。
是非、ご参考に してみて下さい。
 

如何です?
ご紹介いたしました 各 承認事例を ご覧に なって、「ひょっとして、うちも ?」と
思われた方。
全てが全て、適応に なる訳では ございませんが、諦めるのは 早いかも しれませんよ。
勿論、通常の リフォーム工事も お任せ下さい。
まずは、お気軽に ご相談を!!

皆さまの お役に立てる リフォーム工事を
おぅえん リフォームシュウプロ は、心がけております。


おぅえん(応縁)リフォーム

桜花の候
桜の便りが 次々に 聞かれる 今日この頃ですが
天気が安定しませんね。まさに 花冷え?
桜の花も もぅ少し 楽しめそぅですね。


「シュウプロの よもやま話」
今日も、気の向くまま、よもやまに つづって いきたいと思います。
さて、今日の話題は・・・

新しい 元号も 「令和」と 決まり、世の中が 沸いている中。
T-1リフォームも 新たな スタートを 切ることと なりました。
皆さまとの 時々の貴重な 出会いを大切にし、ご縁に お応え したい。
そんな 気持ちを 更に大にし、通称を 「おぅえん(応縁) リフォーム」と
改名いたします。

また、T-1プランニングLLCでは
リフォームの 何故?は もとより
保険活用の 何故?
電気・ガス の光熱費、電話・インターネット などの 通信 の何故?
住宅ローン また 借換えの 何故?
何が良いのか? どこがよいのか? 判らない・・・。
そんな 様々な 何故? や お悩みに お応えさせて頂くべく
生活応縁事業部を 新たに設け、皆さまの 住生活を  更に 応縁いたします。

今まで以上に 皆さまの お役に 立てるべく 努力を してまいります。
今後とも、宜しく ご愛顧を 賜りますよ様、お願い申し上げます。


春分

さぁ、「シュウプロの よもやま話」
今日も、気の向くまま、よもやまに つづって いきたいと思います。
さて、今日の話題は・・・

3月21日は  ‘春分の日’。 


生活応縁・保険活用の窓口 その7

弥生の候

早、春一番が 吹いた そぅですね。
彼岸の入り春分の日も 近づき、いよいよの訪れも 間近。
同時に 花粉症の 方々には、辛い季節でも ありますね。
かく言ぅ 私も・・・ご同情 申し上げます。

さて 「シュウプロの よもやま話」
今日も、気の向くまま、よもやまに つづって いきたいと思います。
今日の話題は・・・

知らないと 損! 知って 得する 保険の活用術。
保険活用の窓口 第7弾!!
修繕や リフォームを ご予定の方々に
朗報と なって頂きたい 耳よりな お話し!
またまた、お喜びの 事例を レポート いたします。

この 2例の案件は、比較的に 適正な 鑑定、判断によって、承認された 事例と なりました。
しかし、まだまだ  保険会社によって、また 鑑定人によっても、査定、承認額も 曖昧であり
押並べて 事象を 経年劣化とし、保険の適応には 与えしない向きの 鑑定 姿勢が 多い状況は
歪めない様です。
勧誘時には 甘いですけど、いざといぅ時には 厳しい・・・。
長年 かけ続けている保険。
いざっ と いぅ時に 使えない保険では、意味が ありませんね。
この種を 悪用した 悪質な 業者も 増えつつ ある様には 聞いておりますので
致し方ない向きも ありますが、的確な 鑑定と 判断を 求めたい ところですね。

適正に 保険を使って、賢く リフォーム!!

ご紹介いたしました 各 承認事例を ご覧に なって、「ひょっとして、うちも ?」と
思われた方。
全てが全て、適応に なる訳では ございませんが、諦めるのは 早いかも しれませんよ。
勿論、通常の リフォーム工事も お任せ下さい。
まずは、お気軽に ご相談を!!

みなさんの お役に立てる リフォーム工事を
T-1リフォームシュウプロ は、心がけております。


越生の梅林・梅まつり

早春の候
このところ、雨模様の日が 多くなりました。
朝夕は、まだ 冷えますが、一雨ごとに が来る。
春の 歩が きかれる 今日この頃です。

さぁ、「シュウプロの よもやま話」
今日も、気の向くまま、よもやまに つづって いきたいと思います。
さて、今日の話題は・・・

 


生活応縁・保険活用の窓口 その6

向春の候
つい 先日、節分やら、恵方巻だ と 騒いで いましたのに
2月も、あっといぅ間に 末となり 
もぅ じき、 ひな祭りの 季節ですね。
まだまだ、寒の戻りに 油断は 出来ませんが
本格的な 春の訪れが 待ち遠しい 今日この頃です。

「シュウプロの よもやま話」
今日も、気の向くまま、よもやまに つづって いきたいと思います。
さて、今日の話題は・・・

知らないと 損! 知って 得する 保険の活用術。
保険活用の窓口 第6弾!!
修繕や リフォームを ご予定の方々に
朗報と なって頂きたい 耳よりな お話し!
またまた、お喜びの 事例を レポート いたします。

相変わらず、保険会社によって、また 鑑定人によっても、査定、承認額も 曖昧な 様相は
歪めない状況の様です。

保険を使って 賢く リフォーム!!

ご紹介いたしました 各 承認事例を ご覧に なって、「ひょっとして、うちも ?」と
思われた方。
全てが全て、適応に なる訳では ございませんが、諦めるのは 早いかも しれませんよ。
勿論、通常の リフォーム工事も お任せ下さい。
まずは、お気軽に ご相談を!!

みなさんの お役に立てる リフォーム工事を
T-1リフォームシュウプロ は、心がけております。


冬の 奥秩父

残寒の候
暦の上では、とは いえ、降雪もあり
寒気 なお厳しい 今日この頃です。
今年は、まだまだ これから 降りそぅな予感も 致しますが
そぅならない様に 願いたいところです。

さぁ、「シュウプロの よもやま話」
今日も、気の向くまま、よもやまに つづって いきたいと思います。
さて、今日の話題は・・・

近頃、埼玉では 秩父にも 観光のスポットが 当たっている様ですが
この時季の 奥秩父には、こんな 名所も あったのを ご存知でした?

その一つ、奥秩父の冬の名勝、‘三十槌の氷柱(みそつちのつらら)’ は 
大滝地域の 冬の厳しい寒さの中、岩清水が凍り、創り上げる氷のオブジェ
一年の中で 最も寒さの厳しい 1月中旬~2月中旬に かけて 見頃を迎える
そぅですよ。


生活応縁・保険活用の窓口 その5

立春の候
まさに 三寒四温の季節と なりました。
こんな時季に どかっと 雪が降ったりも するんですよねぇ。
既に スギ花粉の飛散も 始まった様ですし
春の訪れを前に 嫌な季節でも ありますね。

「シュウプロの よもやま話」
今日も、気の向くまま、よもやまに つづって いきたいと思います。
さて、今日の話題は・・・

知らないと 損! 知って 得する 保険の活用術。
保険活用の窓口 第5弾!!
修繕や リフォームを ご予定の方々に
朗報と なって頂きたい 耳よりな お話し!
またまた、お喜びの 事例を レポート いたします。

「保険なんて、どこの会社でも 一緒でしょ?」
などと 思って いらっしゃいませんか?
各保険の営業さんも、○○の窓口さんも 加入する時には
それなりの 事を おっしゃるものですが・・・
いざ、保険金の申請と なると、各 保険会社さん、また 受付の担当さん
またまた 派遣される 事象現場の 鑑定人さん によっても、承認の 可否は
定まっておらず、まちまち なのが、現状の様です。
いざっ! の時に どこの 保険会社さん が良いのか・・・
この場では、控えさせて頂きますが・・・

その様な あくまでも 世間話し的な ご相談も 含め
保険を使って 賢く リフォーム!!

ご紹介いたしました 各 承認事例を ご覧に なって、「ひょっとして、うちも ?」と
思われた方。
全てが全て、適応に なる訳では ございませんが、諦めるのは 早いかも しれませんよ。
勿論、通常の リフォーム工事も お任せ下さい。
まずは、お気軽に ご相談を!!

みなさんの お役に立てる リフォーム工事を
T-1リフォームシュウプロ は、心がけております。


...34567...10...