洗面化粧台の交換(W750)

当ページでは、過去 実際に行った工事や、現在行っている工事を写真を交えてご紹介いたします。
ぜひチェックして、ご参考にしてみてください。
(工事費用は この限りではございません。あくまで目安と させて頂きます)

30年 近く 使い込んできた 洗面化粧台でした。
お手頃な 化粧台へ 交換です。
お客様の ご要望で 何か落とした時に 陶器製だと 割れてしまう事を 懸念され
TOTOの Vシリーズと なりました。
メーカーの カタログ上は、洗面ボールが 人口大理石製 とありますが
最近の 化粧台は、この手が 多いですね。
コスパの 兼合いでしょぅか?
どぅ見ても 私の眼には、プラスチック にしか見えませんけど・・・
でも、ご使用には、全く 問題は ありません。


シュウプロは
時どきの 出会いを大切に!
せっかくの ご縁に お応えしたい。
そんな 気持ちで 日々、仕事に 当たっております。


一覧ページに戻る