生活応縁・保険活用の窓口 その7

弥生の候

早、春一番が 吹いた そぅですね。
彼岸の入り春分の日も 近づき、いよいよの訪れも 間近。
同時に 花粉症の 方々には、辛い季節でも ありますね。
かく言ぅ 私も・・・ご同情 申し上げます。

さて 「シュウプロの よもやま話」
今日も、気の向くまま、よもやまに つづって いきたいと思います。
今日の話題は・・・

知らないと 損! 知って 得する 保険の活用術。
保険活用の窓口 第7弾!!
修繕や リフォームを ご予定の方々に
朗報と なって頂きたい 耳よりな お話し!
またまた、お喜びの 事例を レポート いたします。

この 2例の案件は、比較的に 適正な 鑑定、判断によって、承認された 事例と なりました。
しかし、まだまだ  保険会社によって、また 鑑定人によっても、査定、承認額も 曖昧であり
押並べて 事象を 経年劣化とし、保険の適応には 与えしない向きの 鑑定 姿勢が 多い状況は
歪めない様です。
勧誘時には 甘いですけど、いざといぅ時には 厳しい・・・。
長年 かけ続けている保険。
いざっ と いぅ時に 使えない保険では、意味が ありませんね。
この種を 悪用した 悪質な 業者も 増えつつ ある様には 聞いておりますので
致し方ない向きも ありますが、的確な 鑑定と 判断を 求めたい ところですね。

適正に 保険を使って、賢く リフォーム!!

ご紹介いたしました 各 承認事例を ご覧に なって、「ひょっとして、うちも ?」と
思われた方。
全てが全て、適応に なる訳では ございませんが、諦めるのは 早いかも しれませんよ。
勿論、通常の リフォーム工事も お任せ下さい。
まずは、お気軽に ご相談を!!

みなさんの お役に立てる リフォーム工事を
T-1リフォームシュウプロ は、心がけております。


一覧ページに戻る