秩父夜祭

向寒の候
遠くの 山々が 澄みきった青空に 映える季節となり
日増しに 寒さも 加わって きました。
何かと 忙しい 師走も もぅ すぐですね。

さぁ、「シュウプロの よもやま話」
今日も、気の向くまま、よもやまに つづって いきたいと思います。
さて、今日の話題は・・・

秩父の総社、秩父神社の例大祭で 京都の祇園祭、飛騨の高山祭と共に 
‘日本三大曳山祭り’に数えられる ‘秩父夜祭’が、12月2・3日
行なわれます。

この祭りは、江戸中期、秩父神社に立った、絹織物の市、‘絹大市(きぬのたかまち)’
経済的な発展と共に 盛大に行われるようになり、その後、日本を代表する祭りとして
知られる様になりました。


一覧ページに戻る