松茸

錦秋の候
朝夕、めっきり 冷え込む様に なり、日一日と 秋の深まりを感じる
今日この頃です。
じきに 冬の足音さえも 聞かれる様に なりますね。

さぁ、「シュウプロの よもやま話」
今日も、気の向くまま、よもやまに つづって いきたいと思います。
さて、今日の話題は・・・

独特の香りを持ち、旬の一時しか味わえない、希少価値の高い、キノコの王様
と言えば? 皆さん、ご存知の‘松茸’ですよね。
近年、国産品は、めっきりと減ってしまい、元来、日本原産と いわれていますが
中国、韓国、朝鮮、カナダにも自生していて、今や、一般に出回るものは輸入物が
ほとんどの様ですね。

 


一覧ページに戻る